E生活館のサポート記録

東北で生活する方々が生活の隅々まで満足のいくように徹底サポートします

ビジネスでも大活躍のシークレットシューズ

ネット通販で大人気のシークレットシューズ

今回はシークレットシューズについての詳しい説明をしようと思います。
「シークレットシューズ」とは、靴底のかかと部分が高くなっており、これを履くことで通常の靴よりも履いた人の身長をより高く見せる、足をより長く見せる靴のことです。
シークレットシューズ ビジネスものを取り扱っているところでは、上げ底靴や底上げ靴とも呼ばれます。

シークレットシューズの構造

内底をかかとの部分のみ5cm程度分厚くする底上げ構造により、女性でいうところのハイヒールや厚底靴を履いた時と同様に、見せ掛け上は背が高くなる、足が長くなる仕掛けです。ただし、ハイヒールなどとは異なり、外から見えるヒール部分は高くなく、外見は全く普通のビジネスシューズと同じというところが大きな特徴です。
その他、中敷を分厚く加工して、それを普通の靴に敷くだけで身長アップ、というのを狙った商品も、シークレットシューズの販売店で販売されていますが、その構造上、靴全体の構造で身長アップの効果を図った本物のシークレットシューズより、歩きやすさ、履きやすさ、足なじみ、どの点から言っても、比になりません。
シークレットシューズのデザイン
一見、全く普通のビジネスシューズと変わらないです。
むしろ、デザインは今風のお洒落なものが多く、ロングノーズなどビジネスシーンにはうってつけです。

シークレットシューズは実用的ではない?!

色も黒と茶色があり、茶色は特に落ち着いた濃い目の茶色で、スーツによく合います。
ビジネスの現場でも活躍するシークレットシューズは数多くあります。
一方でシークレットシューズは、女性のハイヒール等と同じように扱われ、実用的ではない、たくさん歩くビジネスマンのビジネスシーンでは実用的ではないとの声も聞きますが、全くそんな事はありません。
甲の部分の皮、サイドの部分の皮を本皮、合皮と使い分け、かかとの縫い方等、縫い方一つでも計算されつくした構造で、足に負担がかからず、長時間歩いても疲れません。
いかかでしょうか?
大人気のシークレットシューズ、ぜひお試しください。

お仕事の基本記事一覧